Sabi ジャムポット  TORIYAMA TAKAFUMI


本体がガラス、蓋とスプーンは金属という組み合わせです。
もちろん蓋もスプーンも鳥山さんが作られたものです。
錆びた骨董品のようなガラスと金属。
そこにあるだけで存在感のある組み合わせだと思いました。

Sabiシリーズはガラスに浅い凹凸があり
縦線や横の地模様が入っていて光を屈折させて
アンティークのようなガラスの輝きを放っています。



鳥山高史 プロフィールはこちら⇒

 
     
     
 
     
 
↑ガラス・ふた・スプーンすべて鳥山さん作。A   ↑蓋の裏側とスプーン
 
↑蓋は研磨された鈍い輝き   ↑こちらがAタイプスプーンは長め18.5cm 本体の高さは7cm
     

     
 
上から見て Bタイプ   ジャムポットにするにはもったいない??いえいえ美味しい
手づくりジャムを入れてください♪
 
Bタイプもスプーンは長め   裏側です。
     

     
 
Cタイプ 上から見て    
 
Dタイプはスプーン短め   ポットの裏側
     
     
     

 
 


こうやって
鳥山さんの作品を集めてみると
毎日使う道具として
シンプルで美しくて丈夫
である、
という原点が見える気がします。

     
 
 

     
     
   

商品名 SabiジャムポットA/鳥山高史
商品NO TT-0045A(1客)スプーン付
価格  13500円(税込14580円)SOLD
サイズ 直径8高さ約7cm
スプーン 18cm
手触り 全体的につるりとしています。

 

     
    商品名 SabiジャムポットB/鳥山高史
商品NO TT-0045B(1客)スプーン付
価格  13500円(税込14580円)SOLD
サイズ 直径7高さ9cm
スプーン 18.5cm
手触り 全体的につるりとしています。
 
    商品名 SabiジャムポットC/鳥山高史
商品NO TT-0045C(1客)スプーン付
価格  13500円(税込14580円)SOLD
サイズ 直径7高さ9cm
スプーン 16cm
手触り 全体的につるりとしています。
 
       
 
     
  ※作品は手作りのため、ひとつひとつ 色や形は微妙にかわります。
写真とまったく同じではありません のでご了承ください