コーヒーポットセット / 鯨井円美


白に土色が混じったようなカラー
鉄分が焼けて赤茶色の点々がでているのでしょう。
寸胴のコーヒーポット。
蓋とドリッパーがついています。
容量は600ccほどありますので3杯分のコーヒーが
淹れられます。
ゆったりと過ごしたい朝に。

※耐熱ではありませんので直火にはかけないでください。


鯨井さんは笠間で作陶されています。
使用前は水またはお湯につけておくと汚れなどを防ぎ易くなります。
使用後は長時間放置せず早めに洗ってください。
使っているうちに貫入などの変化が出ます。

今回は『お茶まわりのもの』というテーマで飲む器を
多数用意してくださいました。
マグカップは個人的にコーヒーをよく飲むこともあり種類が増え
牛乳をたっぷり入れる日もあればブラックで飲む日もあったり…
いろいろ使い分けておられるようです。

作品を作るにあたっては…
笠間土という鉄分が多い土を使っているのですが、
土色の影響が出やすいので自分の理想の色味を出すこと…
あとは適した重さや厚みを探るのにもいつも苦労しています。
とのこと。若い世代の作家さんには期待をこめたいと思います。






 
     
     
 
 
↑蓋付のポットとドリッパーがセットです。   ↑上から
 
中は白いです。   外側は土色が入った白
 
手に持つと   裏返し
 
ドリッパーを持つと   裏返して
     
     

     
 

ドリッパー付のコーヒーポット
以前から憧れていました。
意外となかなかないものですね。
鯨井さんの作品はお茶回りのものと
言うだけあってさすが作ってくださいました。



     
     

     
   

商品名 コーヒーポットセット
 / 鯨井円美
商品NO KUM-0017(1客)
価格  9500円(税込10260円)SOLD
サイズ ポット直径9横16高さ16cm
ドリッパー直径10高さ9ccm
容量 600cc


 

     
 
 
     
     
 
       
 
       
 
     
  ※作品は手作りのため、ひとつひとつ 色や形は微妙にかわります。
写真とまったく同じではありません のでご了承ください