マグカップ台形 / 鯨井円美



口がすぼまっている台形のマグカップ。
すぼまっているといっても手が入らないわけではないので
洗うこともできます。
横から見た感じがゆるい台形になっています。
ショップでも人気のおしゃれなデザインです。



鯨井さんは笠間で作陶されています。
使用前は水またはお湯につけておくと汚れなどを防ぎ易くなります。
使用後は長時間放置せず早めに洗ってください。
使っているうちに貫入などの変化が出ます。

今回は『お茶まわりのもの』というテーマで飲む器を
多数用意してくださいました。
マグカップは個人的にコーヒーをよく飲むこともあり種類が増え
牛乳をたっぷり入れる日もあればブラックで飲む日もあったり…
いろいろ使い分けておられるようです。

作品を作るにあたっては…
笠間土という鉄分が多い土を使っているのですが、
土色の影響が出やすいので自分の理想の色味を出すこと…
あとは適した重さや厚みを探るのにもいつも苦労しています。
とのこと。若い世代の作家さんには期待をこめたいと思います。






 
     
     
 
 
↑ブルーとオパールグリーン   ↑中はアイボリー
 
アンティークのようなグリーン   縁が茶色です
 
オパールグリーン   ブルー
 
手に持って   裏返して

     
 

台形マグカップには
たっぷりコーヒーとミルクを 注いで
お茶の時間を楽しみたいですね。
太陽5寸皿と合わせてみました。
焼菓子などのスイーツと。

     
     

     
   

商品名 マグカップ台形オパールグリーン
 / 鯨井円美
商品NO KUM-0006A(1客)
価格  2600円(税込2808円)SOLD
サイズ 直径8高さ7よこ10cm
容量  220cc



 

     
 
 
     
    商品名 マグカップ台形ブルー
 / 鯨井円美
商品NO KUM-0006B(1客)
価格  2600円(税込2808円)
SOLD
サイズ 直径8高さ7よこ10cm
容量  220cc
 
       
 
       
 
     
  ※作品は手作りのため、ひとつひとつ 色や形は微妙にかわります。
写真とまったく同じではありません のでご了承ください