ぐるぐるティーカップ&ソーサー  TAKEGUCHI KANAME


「ぐるぐるティーカップ」と聞いた途端
「あら、かわいい」と思いました。(笑)
カップが丸いけど下すぼみになっていて
下のほうと、ソーサーの真ん中部分に子供の落書きのように
ぐるぐると線が描かれています。
線と線の間隔のランダムな感じが手描きっぽくて素敵。
本当におしゃれなティーカップです。
カップとソーサーは別売りですがぜひ一緒に使って
いただきたいなあ。と思うC&Sです。

竹口さんの作品はパッと見ると一瞬磁器かなと思うくらい
きめ細かい生地で作られています。
土を独自の方法で調合し、味を出すために雲母を加え
内側は染みないように釉薬をかけてつるりとした感じ
外側は土の持ち味を生かした仕上げとなっています。

(プレートは全体に釉薬がかかってつるりとした感触です。)
ぐるぐるの線が隠れています、おしゃれです♪
裏返すと意外と線の部分は多いです。




ぐるぐるの線が見えるか見えないかくらいの
絶妙なバランス、そしてこのカップのデザイン、
素敵なC&Sだなーと思いました。

シンプルだけど、どこか小粋でポップな。
いつも思うのですが、
竹口さんの器は和食器というジャンルには
収まらないよね、と。


商品名 ぐるぐるカップ/竹口要
商品NO TK-0016A(1客) 
価格  2500円 (税込2700円)
サイズ 直径8.5高さ7長さ11cm
商品名 ぐるぐるソーサー竹口要
商品NO TK-0016B(1客) 
価格  1900円 (税込2052円)
サイズ 直径15高さ2cm

手触り 全体的につるりとしています。
※作品は手作りのため、ひとつひとつ
色や形は微妙にかわります。
写真とまったく同じではありません
のでご了承ください
r