2003年にたった2種類のうつわでオンラインショップを開業して以来
多くのご縁に恵まれ

うつわ、ガラス、木のもの、布のもの、ウールのもの、革のもの、そして北欧のものを扱ってきました。
一部を除くほとんどのものが作家の手で時間をかけて生み出されたものばかりです。

まっさらな状態であなたの元にお届けできたとしたら、
その後はあなたの手で 時間をかけて大事に大事に育ててあげて欲しいと思います。

白色のものはあめ色に、焦げ茶のものは艶が増し、
大切な時間を経て変化したものは
きっとあなたの「豊かな生活」そのものに違いありません。

手仕事による良質のものは、何十年、何百年も前から
人々の手によって作られ、さまざまな工夫を加え、伝えられてきました。
あるものは代々続く職人さんが、あるものは小さな村の家内工業から。

現代の工業化の大きな渦の中で、
今も尚こつこつとものづくりを続けている人達がいることを
そして手をかけて作られた「上質で洗練されたもの」を
MONO STYLEから多くの人に伝えることができればいいな、と思っています。


・店主プロフィール・
インテリア業界で15年あまり仕事をしていました。
二級建築士、インテリアコーディネーターであり二女の母でもあります。
家という器、部屋という器にかかわってきましたが
MONO STYLEを開店する数年前より何かに導かれるように窯元や陶器市を訪ね歩いていました。
手作りのものを見たり触ったりしているうちにそのテクスチャーやフォルム、
なんともいえない温かいハンドクラフトに強く心惹かれたのが始まりで今に至っています。^^